スポンサーリンク

激アツすぎた、宮本浩次ナイト。(NHK The Covers)

宮本浩次
画像出典:ROMANCE オフィシャルサイト
スポンサーリンク

どーも、鬼畜エレファントカシマシファンのJohnnyです。

 

こんにちは!今日は先週と昨日と2週に渡って放送された、NHK BSプレミアム「The Covers」の宮本浩次ナイト。それぞれのカバー楽曲の感想を簡単にお話ししたいと想います!

NHK BS「The Covers」宮本浩次ナイト感想

木綿のハンカチーフ

わたくし、昭和生まれですが、歌謡曲は全く世代ではないので、この「木綿のハンカチーフ」は高校生の時に、椎名林檎さんのカバーアルバム「唄ひ手冥利」で聴いたのが最初でした。とても好きな曲だったのですが、宮本浩次が唄うとまた全然違う雰囲気でした。

この曲に関しては以前のブログ、「宮本浩次の木綿のハンカチーフが良すぎる件。 – エレコラ」で書いたんで、あまり言うことはないですが、前奏が流れる中、歩きながらの登場がスターみたいで格好良かったです。また、この曲のストリングスが本当に素晴らしいです。失踪感と美しさが、切なさを引き出していますし、歌唱がとても丁寧でリスペクトを感じました。うら声と、張るときの声の使い分けが素晴らしい!

ロマンス

(突然出してくるイケメン感)

この歌詞の大人っぽい深い意味まで理解すると、ミヤジが唄うには凄い曲だなと改めてびっくりしました。ゴリゴリロックアレンジなんですけど、めちゃくちゃイイですね!キタダマキさんのベース痺れた。というか、玉田さんも名越さんもタケシコバヤシ刻みピアノも最高すぎる。そして、ミヤジの声がまた新種の声色をしてて、度肝を抜かれたのと、「きみに会いたい」に近い表現を感じました。ミヤジはこの主人公の女性の心境を唄っていると言うよりは、男性として、宮本浩次として歌ってる気がしました。

息がかかるほど そばにいてほしい 

あなたが 好きなんです

これを言いたいんじゃないかと。音源は音源らしく角の取れた歌唱でしたが、The Coversでの生バンドでの歌唱がエモーショナルで素晴らしいと想います。あと、音源の最初が昔の打ち込み音みたいな音から始まるのが良い。多分オルガンなんですけど、8bitっていうんスかね?ファミコン音楽みたいなやつと、バリトンサックス?

二人でお酒を

ちょっとオレにはこの曲は切なくて、激シブすぎたんですけど、淡々と歌ってもミヤジは声が良いので引き寄せられますよね。大分むぎ焼酎の二階堂のCMをまた想い出した(笑)宮本浩次は、もともと黙ってたら哀愁がエグいので、こうゆう曲もとても合うんだと想います(暗く真面目になりすぎないようにしないといけないけど)。

この曲も原曲知らないんですけど、おそらく女性が唄ったら、もっと明るく歌うと想うんですよね。やせ我慢で。だから、ミヤジの歌唱は、この主人公の女性の強さに尊敬の念を込めて、男性目線で歌われているように感じました。

化粧

辛すぎるんですけどこの曲。もう「流れるな〜」の前に、涙流れてましたもん。やはり主人公の女性の気持ちに共感しながらも、尊敬を感じる歌唱でした。ミヤジはやっぱり一途な女性が好きなんですね(笑)

タケシコバヤシが、この曲をジョンレノンのオマージュって言ってたんですけど、わかるわかるわかりみが深い!ジョンの1枚目って非常にミヤジっぽいなぁってオレも想ってたんよね。それこそ「生活」っぽい、剥き出しの嘘のない感情の吐露というか…。本人はジョンの1枚目あんまり好きじゃないって言ってたけど。この曲を選ぶ時点で、宮本浩次の中のエゲツない恋愛観みたいなものを感じた。お前が命がけなら、俺も命をかけようか!みたいな感じの…狂気でらしくて良かったです。

ジョニィへの伝言

この曲好きでした!Johnnyだったら「踊り子なんかやめて、オレのところにおいでカモンっ」って大手を広げて受け入れるけど。アレンジが好きなのかな。なんか凄く良かったんですよね。別れる時って、これくらい潔く別れられたら良いな。別れた後も「あいつはいい女だったな」ってきっと想われたいんでしょうね。そんな主人公が見えてきました。

きみに会いたい -Dance with you-

ピアノになるとドラマチックさが増しますね。この曲をTVやライブで聴くたびに、個人的なリアクションとしては、もう笑うしかないんですけど(笑)でもこの曲まだ完成形じゃない気がするんですよね。「きみに会いたい」って唯一のエロ曲って言うか、男性目線のそうゆう曲ですけど、タケシコバヤシが言っていたように、ミヤジって中性的なところがあって、エロを表現っていうより、純粋な少年性みたいなものの方が合う気がしていて(勝手に)。

もちろん、セクスィーエロエロミヤジも見てみたいとは想いますが、なんか、必死だったり、一生懸命だったりする方が、ミヤジらしくもある気がします。ってか、「ROMANCE」にも入ってないこの曲を、何でわざわざカバーズで唄ったのか謎すぎますが、いろんなバージョンが聴けて嬉しいです。ミヤジがこんなに恋焦がれるなんて、どんなベイベーやねんってワロタわ。きっと、石原さとみか、峰不二子みたいな人やな。本当に、ミヤジは純粋な人ですよね。

宮本浩次のカバー曲って、本人が登り下りのエヴリディだから、非常に共感を得る感情表現がなされますよね。酸いも甘いも乗り越えて、人生の語り部になってくれるっていう。ただ、そこに、宮本浩次の感情がちゃんと乗っていないと心動かされないんで、本当に好きな曲を選ばれたんだと想います。カバーアルバム発売の11月18日まであとひと月ほど。

欲を言えば、年末あたりに宮本浩次でまるまる1時間地上波で「宮本浩次ライヴライヴライヴ!!Vol.1」放送してくれないだろうか…局のエライヒトーッ!!

ついに「ROMANCE」詳細発表!

伏せられていた2曲が情報解禁になりました!なんと、なんと、オレの愛する宇多田ヒカルパイセンの「First Love」をカバーするとな!!うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!

そして、もう一曲は、以前もカバーされた松田聖子さんの「白いパラソル」です。この曲は詩が美しいですよね。ヤヴァイです!!

オレ氏は、ジャケットがおしゃんてぃーな吉田ユニさんだったので、アマゾンのメガジャケ特典予約しました!ジャケット良すぎん!?アー写も、瞬間移動超能力写真から、イケメンヒロジおじさんに変わったのでホッとしてます(笑)

ってか、「First Love」とか、歌謡曲以外もやってくれるんや!!確か、ヒロジ、宇多田ヒカル好きやったですもんね。「Automaticに感動した!」って過去インタビューで言っていたやうな。宇多田ヒカルの曲って、日本語の美しさと、R&Bなのに歌謡曲の切なみがある曲がありますもんね…MAZIDE、TANOSHIMI!!

 

Johnny

 

 

created by Rinker
¥2,973(2023/02/03 17:56:46時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,713(2023/02/03 11:46:52時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥3,740(2023/02/03 00:25:58時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク
宮本浩次新譜感想-2020年
スポンサーリンク
ジョニーの小言
タイトルとURLをコピーしました