エレコラ

鬼畜エレファントカシマシファンJohnnyによる音楽コラム。

「passion〜宮本浩次のらしさを詰め込んだ2分20秒〜」


どーも、鬼畜エレファントカシマシファンのJohnnyです😁

 

今日のタイトル…反町隆史のPoisonみたいになってスミマセン。NHKみんなのうた6−7月の曲に、宮本浩次が書き下ろした「passion」が、先日O.A.となりましたので、感想を述べてたいと想います!

 

アニメーションがかわいい。

軽快なタケシコバヤシのピアノが新鮮に響く、宮本浩次の新曲「passion」。まずは、みんなのうたのアニメーションがとてもいいなと想いました。NHKのみんなのうたって、子供が観てると想うので、子供が見ても楽しめるし、わかりやすいっていいですよね。アニメーションかわいい。スーパーヒーローを目指す黄色い人が子供っぽくて、純粋な感じで…また、コロナ禍など時代を風刺した内容にも感慨を覚えました。

 

今までこのような時代を風刺したアニメーションや、MVって、宮本浩次関連であんまりなかったんですよね。どこをどうとっても抽象的なものや、歌唱シーンが多かったんですけど、アニメーションとか、映像って、音楽を聴く上で凄く大事だなって改めて気付かされたというか。楽曲の幅を広げますよね。歌詞には「元気ワード」しか使われてないのに、心がじんわり温かくなる感覚を覚えるというのは、珍しいと想います。

 

アニメーションの制作は、MACCIUさん。歌詞からも刺激を受け、現実世界と心の世界を行き来し、自分と向き合う姿を直球で表現されたとのことです。宮本浩次相手に仕事してたら、嘘偽りなく直球で勝負しなきゃならん気がしています。でも、それがとてもいい相乗効果を生む時もある。今回はそのような効果を生んでいると想います。

 

宮本浩次らしさしかない。

ここまで「宮本浩次らしさ」をわかりやすく、短くパッケージ出来た作品はなかったんじゃないでしょうか?宮本浩次の”陽”の部分を。”陰”の代表作が「冬の花」だとしたら、これは”陽”の名刺になると想います。とりあえず、タケシコバヤシのアレンジがやっぱり素晴らしいです。ピアノが素晴らしい。ここまでピアノがフィーチャーされた楽曲って、宮本浩次関連でないんじゃないでしょうか?軽快で、動き回り、飛びはねるピアノがこの楽曲の彩を色濃くしていると想います。

 

また、場面展開が素晴らしいです。「旅に出ようぜ〜」のところで、一度場面展開するんですけど、その上最後、もう一度サビで場面展開するっていう。それが無理なく聴けるし、聴いててワクワクする素晴らしいアレンジです。最後の場面展開は、チャイムの音使ったり、雰囲気がアニメーションともマッチしている作品だと想います。

 

歌詞は、雑誌「JAPAN」でめちゃくちゃ捻り出して元気ワードをあえて使って書いたって言ってたんですけど、今までのエレカシでの歌詞を、インストールアップグレードしてる感じなんですよね。「miyajiOS passion バージョン2021.6.12」みたいな感じ。ミヤジのOS、アップグレード中ですね。おそらく、「たくさん曲を書いてますが、丁寧に作りましたよ」ってことが言いたかったんだと想うんですけど、「今が永遠」を「now and forever」て書いたり、いつもやってる「投げKiss」を歌詞にするものワロタ…らしすぎて。なんか、宮本浩次の"大好き"を詰め込んだ歌詞というか。自分に偽りなく歌詞にすることに時間をかけたのかな?って。

 

この歌詞は元気ワードかな?自分に偽りないかな?嘘はないか?自分らしいか?そのような作業に時間をかけた気がする。だから、大体今までと同じワードや、歌詞が使われてるんですけど、まぁ今までと大体同じなんですが、よりストレートに響くように作ったような気がしています。忙しそうなので、作詞・作曲はもうこの際、他所に発注してもいいような気もしますが…歌手、宮本浩次来るもの拒まず。

 

また、歌う時のマインドも考えられていて、「初夏の街に輝け俺のpassion」は、来たるバースデーライブへの布石とも取れるし、「今の俺にhappybirthday」とかは、前回シングル「P.S. I love you」で、「愛って何だかわかった日がきっと新たな誕生日」って歌詞があったんで、ニマニマしながら聴いてました。総じてミヤジかわええ。

 

めっちゃ元気になる楽曲

とにかく、誰が聴いても元気になる楽曲作りましたね!ミヤジ、いい仕事してる!55歳でここまで精力的に活動できるのは、本当に凄いと想います。55歳で現役で、こんなに陽気な楽曲が聴けるとは…数年前まで、「楽しいことなからんなからん」って唄ってたこじらせおじさんどこ行ったんや。

そして、キーが高すぎてまた歌えない説出てきました。というか、歌えないと想います(笑)

色々あるとは想いますが、6月12日はバースデイライブ「宮本浩次縦横無尽」ですし、6月16日はシングル「sha・la・la・la」の発売日。まぁ、まずはそこまで駆け抜けて欲しいっす!オレはミヤジを信じています。 

 

 

Johnny😁

 

 

 

 

P.S.

「sha・la・la・la」のジャケットデザイン公開されましたね!宮本浩次関連は初回盤が手に入りにくくなるので、なるはやで購入しておくことをお勧めします。

 

 

Amazon

楽天