エレコラ

鬼畜エレファントカシマシファンJohnnyによる音楽コラム。



宮本浩次初の楽曲提供!「きみに会いたい-Dance with you-」本日、フラゲ日!!

でえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええエヴリナァァァァァァァァァァァァァァァァァイ!キミに会いたい🎶 YO! YO! YO!😎

 

どーも、鬼畜エレファントカシマシファンのJohnnyです😁 

 

こんにちは!エビバデ!今日は、イッセイタカハシのCDフラゲ日だお!「きみに会いたい-Dance with you-」はゲトリましたでしょうか!?オレも今日ソッコーで取りに行く予定です!今回の、初宮本浩次楽曲提供作品、そして他者をプロデュースすることも初ということで、どんな作品に仕上がるか卍楽しみにしていました!前回のブログは「赤い薔薇、夜明けのファンファーレ。〜 高橋一生が魅せるエレカシ 〜 - エレコラ」ということで、C/Wに収録されているエレファントカシマシの「赤い薔薇」のイッセイ君による、卍スーパーカバーについて、ブログを書かせて頂きました!イセクラさんの皆様が、たくさんRT・ファボしてくださって本当に有難く想っています。ありがとうございます🙇‍♂️今日は、鬼畜エレファントカシマシファン、もちろん宮本浩次のソロ活動も推してるひとりとして、チョー独断と偏見でこの楽曲について文章を書かせて頂きます😁

 

■ショーゲキの出逢い!?とりまサウンドがカッケェ!

www.youtube.com

こちら、「きみに会いたい-Dance with you-」のShort ver.のMVでございますが、初回限定盤を購入した方には、ディレクターズカットのMVが付くそうで!このミュージックビデオとはちょっと違う、よりドラマが味わえるショートフィルム感覚のオリジナル映像作品だそうです。イッセイ君の演技好きなんで、そちらについては後日、もしかしたらブログを書くかもしれません。今日はあくまでも楽曲について語らせてください。

(追記:6/4 18:00 MVフルバージョン解禁になってます→ https://youtu.be/pJG72kqY7uU)

(初めて聴いた感想↑)

それにしても、ゼツミョーにタイトルとか、ちょいダサに仕上げてくるこの感じ何なんですかね?(笑)宮本浩次らしいとゆーか、やっぱどっかズレてるんでしょうねww いやあ、エビバデ!どうだった?オレこの曲、ショージキ言って、めっちゃ好きなんよね!!マジで普段はエレファントカシマシとか、ROCKなものや、ハードロックとか好きやったりするんで、多分全然それとは違うんですけど、この曲好きですww

何が好きかって、もうサウンドですよね。何で、こんなにオレの好きな感じのサウンドにいつも仕上がるんだ!?おっさんスゲェって毎回驚くw やっぱ、地球が滅亡しても宮本浩次が好きなんだと想います(笑)それはいいとして、打ち込みっぽいのに、ちゃんと生音で入ってるところがまずイイ!あと、スゲェ好きなのが、一番最初の工事現場みたいな音ですww  コレナニ??オモシロイ(笑)オレはもう、共感覚で工事現場の荒々しさって感じを受けてww そうやって考えたら、"きみ"に出逢った時のショーゲキ音を表しているのかなと…(笑)なんかさ、出逢って、目が合って、ハート撃ち抜かれたみたいなショーゲキw しかも、2回鳴ってるから、双方撃ち合いしたんじゃねぇかっていう勝手な妄想です(笑)そーゆーショーゲキの恋みたいな感じと、悶々としてる感じが、しっかりサウンドに現れてます。エレカシの「勉強オレ」のベースラインに似てるんですよね。あと、RCサクセションの「ステップ!」(原曲が無いので、Bank Bandさんのカバーを貼ってます)。やっぱ、宮本浩次の血液には、歌謡曲と、ROCKと、POPSが流れてるんだなぁと感じざるを得ませんでした(笑)あと、最初のギターのリフ?って言っていいのかな?その繰り返しとかめっちゃ好きやし。サビのスネアが裏打ちになるのとかめっちゃ気持ちいいんやけど(笑)なんか「きみに会いたい-Dance with you-」は、往年のジャニーズっぽいというか、これアイドルに楽曲提供しても良かったかもしれませんね(笑)この感じは、宮本浩次にしかつくれないと想います。

 

で、多分、じゅじゅじゅじゅじゅんじゅん、キラキラ星人がアレンジやってるんだと想います(笑)おっさんオフィシャルツイートをRTしてたしww 宮本浩次ひとりでは、この細かい変化はつけてないようなw 例えば、大サビですが、ベース音が最後だけ変化つけて裏拍になるんですよ。こーゆー変化は、エレファントカシマシの「RAINBOW」でも、同じメロディでコード最後だけ変化させたりしてるんで、キラキラ星人さすがやなって想ってました。(じゅんじゅんやなかったら卍スミマセンw)Bメロ後ろで鳴ってる、エレキギターの🎶デーンデデデデーンっのところは「RESTART」っぽいというか、しっかりROCKなんですよね。ココ格好イイ!!ラストになるにつれ、トランペットとか、トロンボーンか、バリトンサックスみたいな音入ってくるし、ストリングスとか、シンセとか、細かい音が入ってるので、聴いてて凄く楽しいです!やっぱ、キラキラ星人と宮本浩次の相性いいんやろうな(笑) 音はかなり綺麗に整頓されてる印象を受けるので、悶々さを出すならもっとゴリゴリでも良かったかもw (言いたい放題w )

(6/5 10:00 追記: Words, Music, Arranged, Guitar & Chorus by 宮本浩次、Co-Produced,Programming & Keyboard by 村山☆潤 になってました!アレンジは先生?)

 

■高橋一生の歌唱と、宮本浩次のコーラス

さてさて、イッセイ君の「きみに会いたい-Dance with you-」の歌唱ですが、C/Wの「赤い薔薇」とは180度違う印象を受けます。言うなれば、「赤い薔薇」が陽で、夜明けなら「きみに会いたい-Dance with you-」は、陰のイメージ。正に月夜ですね。おそらくですが、イッセイ君も憑依型の俳優さんなのかな?って想ったんですけど、その役を演じるために、役ごと丸まんま呑み込むというか、一回、全部身体に落とし込むような感じで…(ゴメン、何も知らんけどw)。だから、一番最初にこの曲聴いた時に、宮本浩次と声が似てるなぁーって想ったんやけど、この写真見てああああ憑依してんなw ってオモタよw 

イッセイ君が、宮本浩次がつくってきたデモ音源聴いて、「浩次さん、スゴイセクシーだっだ♡」って言ってたから(ハートは付いてなかったw )、多分そこで表現されてた"浩次世界観"に憑依したっていうか…。俳優さんって凄いよね!写真一枚で、その作品を表現するんやから!オレ、震えたよw 宮本浩次がやっぱ過ぎったもんね、この写真見て(笑)それが、ちゃんと歌声にも乗ってる。切なさとか、悶々とした感じとか、溢れ出す感情みたいなものが。だから、別の人が、全然別の曲でイッセイ君をプロデュースしたら、全くまた違う感じになるんやと想う。でも、今回のイッセイタカハシの歌唱や、表現って女性の皆様は、ケッコー嬉しいんじゃ無いかと想ってる(笑)需要と供給が伴っているのではと(笑)

 

そして、ファンとしては嬉しいおっさん本人のコーラス付きとゆー(笑)CDのInstrumentalには、宮本浩次のコーラスも入ってるそうなんで是非!(エレカシのインストには普段ほぼコーラス入ってませんからコレはお得ですw)楽曲発表直後から、「宮本浩次の主張が凄くて、これはプロデュースじゃなくて、フィーチャリングだろw」ってエビバデから総ツッコミ入ってましたけど(笑)何を言ってんだみんな!(笑)目を覚ましてくれ!あの、宮本浩次ですよw  「解き放て、我らが新時代」の主張を想い出してくれ!w 何度でも立ち上がり、出かけまくり、オレを生きるでお馴染みの宮本浩次が、こんなに控えめなのは逆に珍しくね?(コレでも控えめw )普段やったら、もっと主張激しいぞww しかも、この歌詞よ!エビバデ見ましたか!?ほんっとに、オレ個人的にはショーゲキやったからね!

きみを抱きたい 全部奪いたい 

カーテン閉めて浮世とシャットアウトして
自由な世界 ふたりの世界 Baby baby
Dance Dance Dance with you

NE NE NE 素直なこころでひとつになれたら
NO NO NO 危ないね ぼくらは
もっともっと 求めあいたいよ
会いたいよ Every night

きみを抱きたい、全部奪いたいって(笑)イッセイ君ファンさんには解らんと想うけど、これって、宮本浩次、史上最大級の爆弾投下なんですw  エレファントカシマシで、ラブソング自体を、ほとんどつくってこなかった宮本浩次がよw  「優しき家庭の姿が去勢の砦」とか言ってた人が(笑)だから、オレはそーとー衝撃やったね、色んな意味で(笑)ソロワークと、エレファントカシマシというバンドでの表現の違いっていうのは、絶対あって当然というか、逆に同じようなもの作ってもしょうがないから、その違いがないと意味ないんですけど、あくまでもつくってるのは同じ人間ですから。身体の中にないものは、絶対出て来ないと想うんです。だから、オレは結構、嬉しくてww えー!やっと、こーゆー色気のある曲も、聴かせていただけるんですかセンセーっていう(笑)そーゆーとこ一番苦手とする感じやん?(笑)絶対見せないところやったですから、これは素直に、やっぱソロ活動やってよかったんじゃね?って想っちゃいました(笑)エレファントカシマシだけやったら、一生聴けなかったと想います(笑)

 

あと、当たり前ですけど、浩次さんのコーラスワークが素晴らしいです。サビの「Only love you. Every night. Yeah! Hold me tight. Ah! Dance with you.」のところですけど、ここのメロディー、めっちゃ弾けてて好きなんですが、今までのコーラスで一番高い音域なんやないかと想います!めちゃくちゃ高い!ってか、多分テンションが高い昨今(笑)「解き放て、我らが新時代に選ばれし宮本浩次! - エレコラ」でも書いたけど、Jump!してDive!しまくりなんで、一回落ち着こうセンセー(笑) 最初と、最後の「Ha〜!!」のコーラスとかも好きです!とにかく会いたいっていう感情がしっかり表されてますし、本当に、男性ならではのちょっと切ない素敵な愛の表現やなぁとオレは想ってます!これ歌えるの、もしかしたらイッセイ君しかおらんやったかも!全部受け止めて、振り切ってくれて、めちゃくちゃ格好いいゼ高橋一生!そういえば、「とにかく、イッセイ君にきみに会いたいって言わせたい」って宮本浩次が言ってたそうでww おじさん、かわいすぎる(笑)浩次さんのこんなにストレートな表現は、本当に珍しいんです!「解き放て、我らが新時代」といい、なんか春がキテマスYO!! イエーイ\(^o^)/  でも、そーゆーストレートな表現を、宮本浩次から引き出してくれたのは、高橋一生という素晴らしい俳優という素材がそうさせたんだと。本当に、本当に、ありがとうございます。「きみに会いたい-Dance with you-」大好きです!!おっさん、"50歳は老年期の青春"とか前言ってたし、ソロ活動、謳歌してほしいッス。まぁ、総じて言えることは…

 

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました🙇‍♂️

あのーイッセイ君、どっかで是非、生歌披露しませんか?(笑)見たいっスw

 

 

 

Johnny😁

 

 

 

 

P.S.

宮本浩次、弾き語りライヴ情報解禁になりましたね!写真クソワロタんですけどww  マジ笑わせんでください、盛大にひとりで仕事中吹きましたから(笑)いやぁ、これそーとー、プレミアチケットやろ!?(笑)行ける人、詳細にレポートお願いしますね(笑)よくよく考えて、バンドで32年やってて、初の弾き語りライヴとか、波乱の予感しかせんのやけど(笑)マジで、レポート楽しみっすw なんの曲やるんすかね(笑)しかも、誕生日やん!おっさん、おめでとう53歳(ちょっと早いけどw )

 

https://twitter.com/RAINBOW_miyaji/status/1135382335455547392

あと、このイベントにサプライズ出演したのはマジでビビった!林檎さんとの共演とか、サプライズがビビったんやなくて、こーゆーフリーライブとかに出るっていうことにビックリしたよ!そーゆーこともするんだなっていう(笑)「フリーで誰もが参加できる、ボーダーレスな音楽祭」という主旨だそうです。実行委員長は亀田誠治さん。「新しい季節へキミと」で、エレファントカシマシでプロデューサーとして関わってますし、林檎さんとも昔から交流があるからだとは想うんですけど、コレもソロ活動やってなかったら絶対出てないと想います。

 

 

 イッセイ君の記事。良かったらコチラもご覧ください…😁

rainbow-johnny.hatenablog.com