エレコラ

鬼畜エレファントカシマシファンJohnnyによる音楽コラム。

フェスって何?(若い子に教えて頂いたw)

どーも、鬼畜エレファントカシマシファンのJohnnyです😁  

今日は、最大重要記事です!!テストに出ます!!(笑)ただし、もうね、これね、文章にするの、ためらうくらいの話。もうね、書いてる方もツライっすw でも、めちゃくちゃ重要なことよ(笑)でね、多分これ文章に出来るの、多分、世界中でオレだけだと想う。オレのような偉そうな部外者しか多分言えない。「親しき仲にも礼儀あり」って言うからね。近しい人、関係者は言えないこともあるのよ。でも、オレ別に今は、親しくはないから(笑)護るものもないし、これで金稼いでないんで…欲がない奴が一番自由で強いってワケです(笑)まぁ、いつものとおり、嫌われる覚悟を持って、言いたいこと言わせていただきますわw (長くなります。精神的ダメージ注意・読むタイミング考えて🎶傷つくことを恐れて〜)

今回は、フェスについてのお話です。フェスに関して、オレが色々今までも疑問に想っていたこと、ちょいちょいTwitterとかで呟いてたと想うんだけど、自分が何か引っかかることって、結局そこに大事な答えが隠れてたりするんすよね。

そう、サークルとかモッシュとか、もうバカみたいじゃん!?音楽聴けよコラ!くらいに想ってたワケですハイ。

ただ、それはオレの凝り固まった古臭い考えでした(笑)

そう、今回ですね、フェスに参加していた19歳にお話を聴きました。もう、非常に勉強オレでした。19歳の子は、もちろんエレカシファンでワンマンにも、フェスにも行ったことあります。そして、満遍なく色々な音楽を聴いてる子って印象です。オレはエビバデの中では、結構若いほうだと想っていたのですが、ゆうてオレも最後の昭和生まれww 平成生まれの子達の意見は貴重だね(笑)それで、その子がSUMMER SONIC行くっていうので、見に行くアーティスト聴いたら、BECK(49歳)入ってなかったから「BECK、絶対見て帰ってよ」って鬼勧めてみました。そしたらYouTubeで予習して、見てくれたみたいで。で感想聞いたら、

サマソニ大阪ベスト5 

1位    BECK

2位 サンボマスター

3位 ワンオク 

4位 魔法少女になり隊

5位 CHACE THE RAPPER

おおおおおお!BECK見ずに帰る予定だったのに、BECK(49歳)に一番ココロ持っていかれとる(笑)BECKは「次元が違った」と感動していました(笑)  以下、サマソニセトリ↓

(2019年現在、リンク切れにて視聴できず。)

 

 そして、2位のサンボマスターの感想も聴きました。

「愛と平和を歌う、前向きなエレカシ

「ファンが大合唱していて、とても温かい雰囲気だった」

とのこと(笑)前向きなエレカシって…「エレカシも行こうぜ!行こうぜ!で前向きやん」って想ってたけど、前向きっていうより、エレカシは前のめりなのかも(笑) 準備もそこそこに出かけるからね(笑)(そーゆーとこ好きですよw)

 

さぁさぁ、本題です。若い子にとってフェスて何だろうね?オレにとっては

戦う男!!フェスは戦場じゃああああ!!うおおおおおおおおおお!!やったれえええエレカシいいい!!

ってくらいに毎回想っていました(笑)だからオレは、若いバンド見てもなんかねぇ、チャラチャラしてるし、踊りまくってるし、ナンダナンダ?どうなってんだサークル!?モッシュ!?みんなでヘドバン?ダイブ!?ナンダコレ!?音楽聴かねーの?ファ!?って感じで。もう、違和感しか無かった。で、聴いたんですよ。19歳のご意見を。フェスとはそもそも何ですかー?と。そしたら、

19歳:今の若い子はじっと黙って聞くより、一緒に楽しみたい。一緒に歌ったり、踊ったり。

とな……。そうか、そうか。そうだよ!そうだよなあああああ!!(覚醒)

いや、ずっと解ってたんだけど、エレカシファンのオレ。どうしても、戦うほうにいっちゃうんですよ!クソ真面目だから、楽しむこと忘れちゃうんですね(笑)勝負だ!やるぜ!気合いだ!気合いだ!!って(笑)でも、これ話してて、アニマル浜口さん想い出した(笑)娘への愛が深すぎるあまりに「京子!!気合いだ!!気合いだ!!気合いだ!!」って言いすぎて、空回りして、娘と、奥さんにウザがられてるあの光景……。

そう、若い子は若い子で、違和感を感じていたんですよ。

19歳:フェスは戦場じゃない!フェスは楽しむ為のもの。Festival=祭り!!

 と。うん、そうだよなあ。はああ、まだまだ衝撃的な意見は続きました。

19歳:オーラルやKEYTALKフレデリックは歌は下手だけど、ファンが楽しめるから売れる。エレカシは一方的に聴かせる曲が多いからワンマンむき(ホールで着席)。もしフェスに出ることにエレカシがこだわるならファンと一緒に歌える曲を作る(ワンオク、サカナクションサンボマスターみたいに)。例えば「so many people」のようにみんなで唄えて踊れる曲。オーラルやKEYTALK、カナブーンのTwitterのフォロワーは20〜30万人。エレカシファンは、年齢層が高いからTwitterやってない人も多いかもけど、もし若い人を魅了出来ていたら、10万は行ってるはず。毎年、毎年フェスに出てるのに、ファンの増加率が低いように感じる(現在、エレカシ公式さんのフォロワー2万6千人。少なっw)。サマソニBECKのセトリは、盛り上がる曲中心で、それがウケてたのでは?と誰かが言ってた。エレカシはあんなに頑張ってバンドが音出して、宮本さんが必死に歌っても、若い人には届きにくい…でも、ホールで聴くエレカシは良かった!特に聴かせる曲はピカイチ!!でも、フェスのロックは、みんなで盛り上がれないから、若者が楽しめない感じ。

と。うーーーーーーーん、耳が痛い(笑)でも、非常にマトを得ていると想います。まだまだ、続きます。

19歳:奴隷天国もガストロンジャーもフェス向きじゃない。 

ちょま…えええ?嘘だろ!?一番格好良くて、一番盛り上がるのにナンデ??ガストの"うぉううぉう"は!?

19歳:若い人は一方的に怒鳴られているように感じる人もいて、楽しいって感じではない。新規獲得するなら、楽しくて、盛り上がる曲がいいBECKみたいに)。フェスに来てる若い人は、音楽も聴きに来てるけど、一緒に踊りたい。そこに勝負感は必要ない。あのBECK様もフェスでは寄せて来てくれた。

back at summer sonic festival and first time in Osaka in ten years#summersonic2018 pic.twitter.com/CVEDTCOxe7

確かに、BECK様。もう踊ってるだけで、歌ってすらない(笑)でも、めっちゃ楽しんでる!それは伝わる!

そして、BECKはいち早く DAOKO(21歳)とフィーチャリングしたり、ギャラガー兄も、The Beatlesの「All You Need Is Love」をサマソニで披露したり、若い子や、異国でノエル知らない人でも、伝わりやすい戦略・マーケティングがしっかり出来てるんよね。以下、19歳の有難いお言葉。

19歳:学校の授業で真剣に勉強を教える先生の授業に、興味のある生徒もいるけど、面白くないと思う先生の授業中は、違うことしてる。楽しい授業をする先生の時は、みんなその先生を見ている。エレカシに一緒に歌っていい雰囲気」がない。それがあるだけで、随分印象が良くなる。フェス仕様と割り切って、フェスはみんなを楽しませることを考える(楽しい授業)ワンマンではメンバーの好きなようにやる!!今後もフェスに出るつもりなら(笑)エレカシも、ファンも熱すぎる…若い人が引くくらい。気を使うおじさん達って印象。同じおじさんでも、サカナクションのフェスのセトリは秀悦!静かに聴かせる曲から、だんだん盛り上がる曲へ。照明の効果もいい。→みんなで歌って盛り上がる→大満足→また人が集まる。Mr.Childrenも楽しそうじゃない?

もう、それくらいで勘弁してくれ!!耳が痛い、耳が痛い、耳が痛い、耳が痛いよーーーー!!!!(涙)(ちょまって、19歳からしたらサカナクションもおじさんなのか?ww 色々、衝撃)

 19歳:クロマニヨンズはあまりフェスでないよね?本人達はワンマンで自分たちのロックを貫いてて楽しそう。固定のファンが多いのかな?新規は増えなくても、自分たちのロックを貫きたいのなら、クロマニヨンズみたいにワンマンだけでいいんじゃない?ヒット曲はいろんなジャンルを聴いてるけど、ロックでも高音で叫ぶと言うよりは、「今宵の月のように」や「四月の風」みたいな丁寧に歌ってる歌はいい。ブルーハーツは好き。叫んでるけど、声はしっかりでててキレイ。Easy Goはフェスで聴き取れない。奴隷も、ガストロも、格好いいけど、相互的なコミュニケーションが成立しない。ワンマンでは聴きたいけど!

はい、もう十分です。解りました、解りましたからあ(泣)そっかあああああ(落ち込む…)オレ達が良いと想ってるエレカシのフェス仕様と、若い子達が良いと想っているフェス仕様とではだいぶズレがあることが解った。

でもね、聴いてくださいよぉ〜そこの若いの!!(笑)

それってきっと、宮本浩次が一番解ってるんことなんです(笑)おじさんは、非常に繊細で、頭のいいお方なので、フェスの雰囲気、なんか違うなーって時は特に、一番感じ取ってると想いますよ。「最近、型にハマってるから気合入れろ」的なこと言ってましたよね?(笑)でね、エレカシがひらけてきたのって、ココ一年くらいなんですよ(遅っw) 「笑い」と「夢」仕様のエレファントカシマシっていうのは、本当に最近覚醒したパーツなんですね。PAOのコメントでも、"Wake Upは実験的"という言葉がありました。彼らはまだ途上段階、成長してるんです(上からw)

で、ファンが敵じゃないということが解ったってことに、去年気づいたくらいなんで(遅っw)これからなんです(笑)でもねー、もうファンにも責任があるよ。もう、甘やかしすぎなんだよ、きっと今までが(笑)それか、褒めなさすぎか(笑)いい音楽には、オレたちも全身全霊答えて、「みんな聴いてよ」って声あげなきゃ!!(笑)オレはね、個人的な夢でエレファントカシマシを東京ドームで見たいってのがあるし、絶対出来ると想ってるから、こんな言いたくないこと、いっつも、いっつも、言ってるんですよ(笑)本当はめちゃくちゃ褒め倒したいよ!エレファントカシマシはオレにとって世界一格好いいROCKバンドだから。だからこそ、嘘つきたくないよ!もっといける、上を目指せるから、言いたくないことも言わせてもらいます(笑)

ライジングサンで、風船の演出があったでしょ?ファイティングマンで。それが、合ってるか、合ってないかは別としてww オレはめちゃくちゃ感動したのよ!石くん金髪にしたり、面白い格好させたり(笑)それだけで、精神的な距離めちゃくちゃ縮まるもんね(笑)新しいことに挑戦してるんだって!石くん遊びは今までもあったけど、絶対、フェスで風船とか無かったじゃん!?今まで。そうだよね!?現に、楽しかったっていう声が多かったし!!ミヤジ先生、過激な面白いパフォーマンスしたり、世界屈指!!7回転くらいしたの見たことあるし(笑)多分、そーとー考えられてるよ!?違うかい?(笑)

今回、名古屋の延期はあったとはいえ、うぇいかツアーでも、今までで一番楽しかったってエビバデの声、沢山上がっていた気がするし、何よりエレファントカシマシ本人が一番楽しんでたんじゃないかな?(オレはひと公演も見てないがw)だから、これからなの!!エレファントカシマシは、本当にこれからなんだよ!!今、進化してて、もっとみんなに愛されるバンドになります(ナゾの核心ありw)

せっかく、四つ打ちダンスナンバー作ったのに、なんでフェスでやらないんだろ?NHKでもかかってて結構知られてるのに、MVすら作らないエレカシサイド(笑)NHKで聴いて検索した人がいました。その検索ワードからオレのブログにたどり着いたみたいで、アクセス解析したら「検索ワード」が残ってて、そのワード拝借したら、

エレカシ 日本の歌

でした(笑)そりゃ「Wake Up」引っかからんでオレのブログ引っかかるぞ(笑)(いつもエレカシは"日本語美しい"とか"サムライ"とかこのブログで言ってるから)せっかく、興味持ってもらってるのに、せっかくNHKさんがかけてくれてるのに、勿体無い現象。

でもね、セットリストに「俺たちの明日」入れて、みんなで歌ったり、石くんに手拍子させたり工夫してて、もう少しなの。雪解けの時期なんです。でも、人は急には変われないし、やっぱり覚悟がいるから。だから、これから。エレファントカシマシはまだまだこれからなんです!!時間がかかります。雪は、徐々にしか解けない。だから、やっぱり、大事なのは瞬間、瞬間を、楽しむこと。それがお客さんにも伝わるから。そして、次回作になるよね。

もう、オレの中では次回作の答えが出ました。ただ、これをここで言うのは違うから、エレファントカシマシが次どう出てくるか、また死ぬほど楽しみにして、もう直ぐ終わる、エレファントカシマシのフェスとコンサートの動向を追いたいと想います(笑)

もっと、かがんでお話しないと聴いてもらえないこともあるみたいですね。ミックジャガーはJBのライブパフォーマンスを瞬時に自分のライブに取り入れた。瞬発力も時には必要。

でも一番はやっぱりこれだと想う。

純粋な気持ちが人を動かす。音髭でも沢山の人のココロに「愛と喜びの花」咲かせたに違いはないし、ゆっくりで良いとオレは想います。

 

 

そう、最後まで、楽しんで😁

 

Johnny

 

 

 P.S.

人のことはよく視えるのに、自分のことはじっくりみないと見えない。

オレもオレが「サッパリ解らない」時があるってことです(笑)