エレコラ

鬼畜エレファントカシマシファンJohnnyによる音楽コラム。



変らぬセトリ、進化するエレカシ。

どーも、鬼畜エレファントカシマシファンのジョニーです😁

 

エブリバディ、いよいよ後半戦始まりましたね。この日を待ちわびていたのですが、何せ野音も観に行ったので、体力的にかなりキツく、ギリギリまで迷いましたが、何とか名古屋へ。(切実に、51歳おじさん達の体調管理法を知りたい)

 f:id:RAINBOW_Johnny:20170924175132j:image

何と、キャパ約3000人の名古屋国際会議場が満席ですよ。とにかく人が多い!!本日は、エレファントカシマシ30周年ツアーin名古屋のライブレポートです。

 f:id:RAINBOW_Johnny:20170924173320j:image

前半戦、最初の空席は一体何だったんだ(笑)30周年で大ブレイクするバンドって今まで聴いたこと無いんですけど(笑)今年一番ブレイクしてるバンドじゃ無いでしょうか…流石、前代未聞のバンドです。Everybody、知らなかっただけなんですよね。

 

さぁ、18時。いよいよ開演です!!

 

先ずは、一曲目から度肝を抜かれました。前半戦のキーボードはRAINBOWやTEKUMAKUMAYAKONのアレンジでお馴染みの村山☆潤さんでしたが、今日は、SUNNYさんがキーボード。

(※これは石川の)

 

もうね…「歴史」最初の一音から全然雰囲気違うのよっ。これには驚きました!ドタマブッ飛び。キーボディストでこんなに違うかい?と…いい意味で変化して、化学反応起きてました! キーボディストでいうと、「翳りゆく部屋」の音色がまず全然違います。音色の設定を変えてる様です。混じり気のある音というか…上記音響の問題もあるのか?音色で個性とは面白いなって。キーボードに関しては本当に無知なんで勉強になります。で、「今宵の月のように」も全然雰囲気変わるのよー。これも、良かったです。蔦谷さんが弾いても全然違うもんね^^;

 

個人的には、野音の細海魚さんが好きでした。ミヤジ先生も野音で「秋に一緒に細海さんと出来るの楽しみのしてる」って言ってたような。

 

ああ、アイドル的な人気のミヤジ先生。女性ファンが多いので、皆様服装気になるらしい。 (喜ばしき)

ジョニーはパフォーマンスとか音が気になるので、服装気にしたこと無かった(とりあえず細いとかは想うし、トミさん直ぐ汗で服がビショビショになるなとかは想うが…)けど、良く良く考えたら、ミヤジ先生がオーバーオールで出てきたら、自分はファンを辞めるかもしれない^^; …と言う事で服装大事ですね(笑)細かいメンバー間の絡みとか、曲ごとの何ちゃらとかは、Twitterでレポしてるからそっちを観てください。もうね…今回は色々考えさせられました。野音の後にこの後半戦のコンサートを観たので、野音の時の「待つ男」でフルボッコにされたあの感じと全然違うわけです。詳しくは野音のレポ読んで下さい。(野音 2017① - エレコラ)

 

それでね、色々単行本とか読んで、ユニバ期の曲とか聴き直してさ、やっぱりミヤジ先生はショーマンというか、エンターテイメントですね。エンタテナー。ミヤジ先生で言うところの「ロック屋」。今必要とされてる音とか、雰囲気を解ってる(解ってきた?)というか、野音のそれと別人だったもんでビックリした訳です(笑)野音の緊張感と、アニバーサリーライブの緊張感は全く違うもので、会場の雰囲気も全く違って、やっぱりいつもライヴ会場ではその空間の「空気を読む」んで、同じバンドでもこんなにも違うのかと…

 

そして、前半戦のコンサートともまた違いました。音が全く違う。 音が骨太になってるというか、鹿児島で聴いた「戦う男」と「翳りゆく部屋」とは、全く別物なんですよ。どう違うかと言われればもちろん、良い方向に「変化」していて…というか、「進化」してる。リハーサルしまくってるんでしょうか。とにかく、ピタリと来てるというか、この曲に必要な表現が鳴ってるんです。ギターも、ベースも、ドラムも。

 

あと、ミヤジ先生の「魂ここにあり」っていうのが一番違う気がします。妙に俯瞰されてるというかね、飛ばしすぎて、声飛ばすってことはもう無いんじゃないでしょうか…。うん。世界的なショーマンとして腹をくくられたというかね(もっともっと前から腹はくくってたのでしょうが…)。一気に動員が増えると、嬉しい反面、ミヤジ先生はやらねばならぬ、魅せねばならぬ、が強くなりそうな気がして少し心配も勝手にしてましたが…(笑)以前、Twitterでも呟いたしコラムにも書きましたが、宮本浩次が唄うことに意味があるから、もうありのままで、今のままストレートに伝えてくだされば後は魂が勝手に動くから良いのではないかなぁって偉そうに勝手に想ってます。

 

そういえば、英語のアカウントでミヤジ先生のパフォーマンスの画像貼ってたら、多分フォローされたんだと想うけど、海外の人にめちゃウケが良いんですよ!ミヤジ先生のライブパフォーマンス!「こいつぁクレイジーだがオレは好きだぜっ」って言ってもらったこともあって…だから、音はそのまま、クレイジーさを強く出して、コンサート輸出したら絶対売れると想うんだけどねぇ(^_^;)

 

全米(日米?)が泣いた…今、日本で一番キテる"日本のロック"   激渋、ラスト・サムライ!!

 

とか何とでも言えるし(笑) 其れこそ、海外の人が好きな日本のサムライスピリットみたいなモノも持ってますし…そうゆう、日本の芸能とロックとスピリット持ち合わせてるのはエレファントカシマシだけだし、ミヤジ先生のキャラクターは海外ではめちゃウケると…  海外に行く必要性を御本人達は感じてないかとは想いますが(笑) 話はそれましたが、アニバーサリーライブと、野音の違いを見せつけられ、何だか打ちのめされたジョニーでしたが、今回の名古屋で凄く大切なことに気づかせて頂いたというか…

浮世で本当に色々あったので、気持ちを持ち上げるまで数日掛かりましたがやっと、今日。少し元気になり、これを書いてます。本当は翌日にUPする予定でしたがなかなか…やっぱり、今伝えたい事とか、勿論、SNSは上手く使えば楽しいけど、やっぱり顔が見えないから。

 

顔の見える、大事な人を今は大事にしようと…

 

今日も自分なりに不器用ですが、大事な人に会って、それとなく色々話せて良かったです。逆に元気貰ったっていうか(笑)エレファントカシマシを応援する気持ちは100ぱー変わらないけど、Twitterは少し休みつつ行きます!(今日、いままでの経緯を友達に話したら、「やっぱりオマエは頭おかしいわっ」て言われ、大爆笑された…「普通は好きでもひとりでそこまでヤラねぇよ」とw) 普通がよく解らんし、これが普通なんですよ、自分にとっては…笑うな(笑)

 

沢山、書きたいことはあるんだけど、まとまらないー。すみません。Twitterの方に本当に沢山DM頂いて、有難うございました。ちゃんと見てます。 返事は出来なくてゴメンです。このブログにコメント返事は出来ると想います…では、また次のライブレポで!ガチめに近いうちにまた(笑)

 

【名古屋番外編①】

近くに、自分より若いギャル(可愛い)が2人居た。(おおお、こんなに若い子来るのか嬉しいなぁ。) メンバー出て来るなり、キャーキャーはしゃがれており、カッコいいを連発(いい趣味してるよ) 。一部終了し携帯をいじり出す(ネットニュース見てるよー!この短い時間にネットニュース!)。若いなぁって想いながら、ジロジロ見てしまった(ゴメン)。ひとりがふと「楽しいねってか、唄うまいよね」って(笑)そんで、生命賛歌でポカンで(笑)ベスト盤の曲だけをご存知なのでしょう…頑張って周りに合わせて手を振り上げてくれてて、双眼鏡とかもちゃんと持って来られてて、もう、ジョニーは嬉しくて、嬉しくて、話しかけようかと想った(笑)(何目線w) 素敵なファンが増えてます😁

 

【名古屋番外編②】

 英語アカウントで、このFAITHさんの呟いてる御朱印帳の"ハンコ押印"ってどうやって訳したらいいの?押印 lmprint seal ?て話してたら、"押印っていう表現が固すぎて、外国人が読んだら、エレカシってグループはコンサートで押印って、何やってんだ!? お役所か…? みたいになるよ笑 ただのスタンプなのに"って言われてワロタw 結局、Elekashi stamp 🐘にしました(笑)

 

【超絶番外編】

今日、その友達のお見舞いに行ったら、甥っ子と姪っ子から手紙と御守りと写真持って来てて泣けた😭。入院中は暇らしいので、ミヤジ先生の本を貸した。喜んでおるようです。(新しい単行本はまだ途中だから貸さねいw) とりま一命とりとめ、輸血も一回で済みました。詳しい検査結果はまだだから何とも言えませんが、献血してくれた誰かに感謝と言っていましたので、代わりに伝えます。献血してくれた人有難う(笑)ジョニーも怖がらず献血しようと想います!!

 

またねっ

 

Johnny😁

(石川でDestinyやっただと!?聴きたかったw)